LOG IN

夏至点

by kumami

2020年6月21日6時44分、夏至点前に起きて布団から出ていた。

その時刻あたりに身の回りの小さな変化に気づくと、宇宙のエネルギーの川の洪水から流れてくるエネルギーを受け取ることができると聞いたから。

???しかし、特にいつもと違うことは正直感じなかったかも?

無理やりあげてみるとしたら、その時刻に外でカラスとスズメが鳴いた、こりこりビシビシだった首肩背中が気のせいか少し軽くなった。

窓を開け放してレースのカーテン越しに入ってくる風は冷えていてとても清々しかった。

太陽の光が、なんとなく「後半」という雰囲気に照っていた(???)

その後間もなくして、外はどうなんだろうと思いつつ、自転車で朝食のパンなどを買いに行った。

そこで目についたタチアオイの花。

高身長の自分よりさらに大きく育って、街角で華やかに咲いていた。

近くに寄って写真を撮ろうとしたら、けっこう終わりがけの花が多くていい写真があまり撮れなかった。

宇宙のエネルギーがどうだったかは不明のままだけど、早朝に起きて新鮮な外気を身体に取り入れるのはすごく良いことだと思う。

夕方には部分日食なのだそうだけど、観察用フィルムを持っていないので、WEBでライブでも見ようと思う。

あ、そうそう、ストーンヘンジでの夏至の日の出のライブもあるんだった。12:30頃、Facebookにてだそう。

OTHER SNAPS