LOG IN

節分祭 大崎八幡宮

by kumami

今日は仙台の大崎八幡宮の節分祭へ行ってきました。天気は晴れから曇り、そしてほんの少しだけ雨粒落下。

方位は日で北西、無難な方位。北東方位から来る友人にとっても無難な方位。社殿前での撒豆式の大豆をけっこうたくさんいただいてきました。デイパックを前にかけてチャックを開けておくのがコツです!フード付きの洋服もお勧め。

バシバシと顔に豆が当たり、参拝の皆さんは痛い痛いと言いながらゲラゲラ笑い、和やかなひと時でした。

社殿前の撒豆式が終わって、お楽しみの豆まき会場へ移動すると、もう人がいっぱい。最前列は子供たち優先でしたので、後ろのほうは元気な中高生混じりの大人で溢れていました。子供たちに伝統行事を楽しんでもらうのは大事ですね。

友人は福物撒豆式のゴムボールもゲットしましたが、商品引き換えのシールは貼ってありませんでした。それ以外、私たちのところまではあんパンも何も飛んできませんでした。大豆だけで満足すべし。

帰宅後、コートのフードや洋服のあちこちやバッグの中から大豆がぽろぽろと出てきました。地味な祭事ではありますが、瞬間的にテンションが上がり、豆と楽しい気分をお持ち帰りできますのでお勧めです。

運と場所が良ければあんパンやミカンや景品もお持ち帰りできるかも。あ、それと社殿での儀式も見ていれば、御祈祷も一緒に受けたことになるようです。

豆まきの様子の写真は無しです。本気で拾う気満々でしたので👹祭っていいなあ。

OTHER SNAPS