LOG IN

苦竹の乳銀杏

by kumami

2019年11月21日(木)、黄葉を見る目的と、吉の気を頂きに自宅から東に位置する苦竹(にがたけ)の乳銀杏に行きました。月九紫日九紫での吉方位です。日帰りや数日宿泊程度の旅行なら、月日の吉方位を使っています。

静かな住宅街にそこだけ異様な風景がありました。黄色と深い赤の巨大な木のコラボレーション。左側には巨大な欅もあるのですが、葉は枯れてほとんど落ちていました。赤いほうはもみじらしいです。

銀杏だけでなく、欅ももみじも巨木なんですね。いかにも神様がおられそうな場所でした。

先にお参りしたのは、欅の巨木が境内にある宮城野八幡神社です。狛犬さんが個性的で愛嬌がありました。

八幡神社側から見た乳銀杏と姥神社のお社。

こちらは乳銀杏のある姥神社の入り口。公孫樹とは銀杏(イチョウ)のことだそうです。

乳銀杏はお乳が出るようにという願いを叶えてくれるらしいですが、私の場合は両神社に仕事運をお願いしてきました。叶うといいなあ。

★参考

苦竹のイチョウ:http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/043.html

所在地:宮城県仙台市宮城野区銀杏町7

OTHER SNAPS