LOG IN

畑の恵み

by kumami

今日、正確には昨日の日中、冷たい強い風の中、自転車飛ばして野菜を買いに行きました。妹のお気に入りの有機野菜の直売店。パン屋さんの前にテントとワゴン車を並べて、まるで海外の市場のような雰囲気の露店です。

店主であり生産者でもあるお兄さんが一人で切り盛りしています。レゲエのミュージシャンのようなお兄さん。ホームページを見るとイメージ通り、野菜の栽培に音楽を感じているご様子。

野菜はすべて量り売りで、正直安くはありません。スーパーに比べるとかなり高め。だけど、新鮮さは文句なしで、その美しさには目を奪われます。

買ってきたのは控えめに、葉付きの小ぶりな大根1本とミックスサラダ100グラム。で、400円。先日、妹におすそ分けしてもらった大根の葉がとても美味しかったから。ゴマ油で炒めて、すり白ごまと鷹の爪を加えて麺つゆで味付けしてみたら、想像以上の美味しさでした。

大根は少し高めにしてあるからと、大根葉を二本分おまけにつけてくれました。緑の葉っぱをエコバックからモリモリはみ出させて、強風の中自転車を飛ばして帰宅。大きなフライパンに山ほど刻んだ大根葉を入れて、またふりかけ風の大根葉炒めを作りました。

左上がそれ。右下はミックスサラダ。見たことのない葉っぱがいろいろ入ってます。新鮮でとても綺麗。どちらもとても美味しかったです。

お店は村岡農園さん。宮城県柴田郡村田町に農園があり、週1水曜日ともう一日、曜日未定で仙台市内の立町のパン屋さんの前に出店しているそうです。パン屋さんの名前は UP!BAKER。

ホームページはこちら:http://farmmuraoka.mystrikingly.com/#home

ホームページの写真が強烈ですが、店頭のお兄さんは印象が違って、気さくで話しやすかったです。

こういう若者たちが農業を担っているというのは、とても期待できることではないかと思います。美味しい野菜を食べられるのは、ほんとうに幸せなことだなと思いました。私的には、なんとなく音楽版宮沢賢治って気がしました。(見た目ではなく思想的に)

また買いに行きたいです。

OTHER SNAPS