LOG IN

庄内 由良海岸

by kumami

2019年9月1日(日)曇り時々晴れ。庄内の最高気温30度くらい。山形県鶴岡市の由良海岸へ行ってきました。

由良海岸のシンボルでもある白山島。3000万年前の火山活動によってできたと言われているそうです。島内には白山神社があり、妙理姫(きくりひめ)の命が祀られているとのことです。アップダウンありですが、島を一周することができます。

由良には伝説があって、出羽三山開山の祖、蜂子皇子が上陸し、修行をして羽黒山へ向かった地と伝えられているそうです。その上陸を出迎えたのが八人の乙女だったとのこと。由良の八乙女浦の洞窟は、羽黒山頂の神の井戸とつながっているという言い伝えもあるそうです。

ホテル八乙女の真ん前にある白岩大神。願(顔)掛け岩とも言われ、岩を静かにじっと見ていると老若男女の顔が見えてくるのだそうです。

白岩大神から西方を見ると白山島。

水平線には厚い雲がある様子。夕日は無理かなぁと思いつつ、ホテルに戻って温泉へ入り、ベランダで夕焼けを待ちます。

お宿は白岩大神の真ん前の由良温泉、ホテル八乙女。龍宮城かというほどのご馳走の数々に頭の中がパニックになりつつ、海の幸満載の夕食を頑張って完食してきました。そして女将は乙姫様かというほどの美人さんでした。

一日目はホテルからサンダルで砂浜へ行き、子供の頃の気持ちに戻って波打ち際で裸足で遊び、夕食までの時間を空が染まっていく様子を友人とずっと見ていました。赤い丸い夕日が沈む様子は残念ながら見られませんでしたが、力強い波音を聞きながら見る空の表情の移り変わりはとても素敵でした。

潮風と波の音に包まれて眠り、翌朝も盛りだくさんのビュッフェをたらふく食べてまた温泉へ入り、のんびりと過ごしました。

翌日は雨。海岸線をドライブして、地震で被災した温海温泉まで行き、戻って堅苔沢のファーストペンギンという海の見える洒落たカフェに立ち寄って、両日とも道の駅や産直市場に立ち寄りつつ、小さな旅を堪能しました。

★場所の情報と参考サイト

由良海岸・由良温泉:山形県鶴岡市由良

ゆらまちっく:http://www.yura-yamagata.jp/

ホテル八乙女:http://yaotome.in.net/

FIRSTPENGUIN(食べログ):https://tabelog.com/yamagata/A0603/A060302/6009328/

(※今回は方位無視。友人と自分の凶方を避けて普通の方位で。)

OTHER SNAPS