LOG IN

パワスポ?瑞鳳殿

by kumami

2018年5月30日(水)曇り、気温22度くらい。今日はわたしにとって、西が月日で吉となる日。どこかへ行く予定も立てておらず、天気もはっきりせず、なんとなくだるい。しかしせっかくのお休みの日、部屋でぼんやりしているのももったいないので、自転車で近場に行ってきました

ネットで検索するとパワースポットとしても出ている「瑞鳳殿(ずいほうでん)」へ。背景の写真、参道の階段がパワースポットと言われていて、仕事運・やる気・成長・発展などの気が吸収できるのだとか。以下、特に解説しないので(手抜き・・・)こんな場所ですよという雰囲気だけでも感じてください。

瑞鳳殿は伊達政宗公(1567~1636)の霊屋(おたまや)です。戦災で焼失する前の瑞鳳殿は国宝でしたが、現在のものは1979年に再建されたものだそうです。敷地内には、二代藩主伊達忠宗公(1599~1658)の霊屋である感仙殿と、三代藩主伊達綱宗公の霊屋である善応殿もあります。ちょうど5月24日は政宗公の命日で、先週「三八三遠忌法要」が行われたばかりだそうです。

(丸いポヤポヤが入ってますね・・・)

ほんの20~30分くらいの見学ではありましたが、クロアゲハやマダラ蝶の歓迎を受けました。地味な観光スポットではあるのですが、平日の今日でもパラりパラりと途切れることなく参拝の方々がいらしてました。参道の手前にも急な坂があるのですが、その途中に瑞宝寺があり、門の前に無料で貸し出している杖がありました。

このあたりは住宅街なので、お店などはとても少ないのですが、門前の「おたま茶や」では郷土料理のおくずかけが食べられます。わたしの大好きな料理で、しいたけの出汁がきいていて、まめ麩やたっぷりの野菜と温麺が入った汁ものです。ずんだ餅も食べられます。すぐ近くには、仙台では珍しい柿の葉寿司のお店「柿の葉ずし萬葉」もありましたよ。

★場所の情報など

瑞宝殿:宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2  http://www.zuihoden.com/

おたま茶や:宮城県 仙台市青葉区 霊屋下 18-9 

柿の葉ずし萬葉:仙台市青葉区霊屋下16-2 

カメラはCanon PowerShot SX150IS

わたしにとっての方位、西、月四緑、日一白の吉。

おまけ

参道手前の坂の横にある墓地にはこんな看板が。鹿児島とのご縁もあるようです。

OTHER SNAPS