LOG IN

秋保温泉で気を頂いてきました

by kumami

2018年5月12日(土)曇りのち晴れ。最高気温23度?とても良い気候の今日この頃。本日は、同じ九星の妹と、西の気をいただきに近場の秋保温泉へ行ってきました。久しぶりの温泉です。その場所の気をいただくにはいろいろな方法があるようでが、温泉は全身で直接気を浴びられるのでかなり効果的だと思われます。

秋保温泉は、仙台の中心部から車で約30分。今日は温泉宿の無料シャトルバスで行きました。本日、日帰り入浴でお世話になったのはホテル華乃湯さん。温泉は自家源泉で、足湯は100%かけ流しだそうです。土曜日ではありましたが、けっこう空いていて、ゆったりできました。

展望風呂を除く、三種類のお風呂が入浴可能でしたが、一か所ごとに着替える必要があり、山沿い露天風呂と川沿い露天風呂だけ入ってきました。ちょっと日々の仕事疲れとか季節的な疲れが出ていて、写真を撮る熱意に欠けていたので、バックは宿の横の小道、次の写真は足湯、お湯の湧き出る岩、それだけです。

秋保には磊々峡とか、秋保大滝とか、美味しいものをいろいろ売っているアグリエの森、万華鏡博物館、美味しいおはぎで有名なさいち、秋保工芸の里、塩沼亮潤阿闍梨の慈眼寺などがあります。賑やかな温泉街ではないけど、地味ながらもかなり癒される場所ではあると思います。気軽に行ける温泉地、そんな感じ。

バックの写真が源泉100%の足湯です。下の写真がお湯の湧き出る岩。宿の玄関横にあります。源泉はかなり熱いらしいですが、足湯はぬるめでした。山沿い露天風呂は緑に囲まれた岩の露天風呂。川沿い露天風呂はちょっと高いところから川を見下ろす感じの開放感あるお風呂。川面を飛ぶ野鳥の姿が見えたり、風が気持ち良かったです。川沿い露天風呂の対面の斜面には、野生の藤の花が咲いていました。

最後に、ちょっぴり気の話。秋保温泉は仙台の中心部から西の方位にあたり、今日は、私たち姉妹にとって年で二黒、月で四緑、日で一白の吉の方位でした。まあ、方位にこだわらなくても、自然の気と温泉の強い気はいつ行っても受け取ることができると思います。食事はリーズナブルにカップラーメンとビン牛乳。。

帰りのシャトルバスが出るまでの約2時間、10分くらいずつ合計3度の入浴ではありましたが、温泉効果が出たらしく、ぐったりと心地よい眠気とともにバスに揺られて帰ってきました。帰宅後、そのまま昼寝。ちなみに、西の四緑と一白の効果は、金運関係、恋愛運関係。詳しくは以下が参考になると思います。

★場所の情報など

秋保温泉 ホテル華乃湯:仙台市太白区秋保町湯元字除33-1 http://www.hananoyu.com/

カメラはオリンパスμ

OTHER SNAPS