LOG IN

今年の旅から 寒川神社・弘明寺観音

by kumami

今夜は満月。あの日もほぼ満月でした。2017年3月10日、私の住む町から西南となる、神奈川県の寒川神社と弘明寺観音、横浜方面へ行きました。西南への旅です。

こちらは茅ヶ崎市の寒川神社です。快晴の日で、午前中に到着したので境内はとても清々しかったです。この神社は八方除が有名で、過去の悪い方位への引っ越しをきっかけに人に紹介され、それから毎年のようにお参りをしていました。当時はもっと小さな拝殿だったのですが、いつのまにかずいぶんと立派になりました。

次に訪れたのは、横浜市南区にある、弘明寺観音。横浜最古の寺院といわれています。失恋したとき、友達のほとんどと疎遠になったとき、悩みがあるとき、なんとなく行きたくなったとき、友達や親せきを訪ねるような気持で何度も訪れ、慰められたお寺です。

本尊は十一面観音、素朴で暖かみのある仏像です。本堂左手にある聖天様は、願いをなんでもかなえて下さるといわれており、わたしもいくつかかなえていただきました。縁結びの御守りがちょっと有名です。

失恋した相手が天縁の相手なら、もう一度だけ会わせて下さい、とお願いした数日後、少し離れたところをその人が歩いて通り過ぎて行き、ふと振り返って目が合いました。それっきり。言った通りに、たった一度だけ会わせてくださいました(笑)。お願い事はなるべく具体的にすると、その通りになるようです。

きれいな写真でもないのに、なぜ大きいサイズにしたかというと・・・気がつきませんか?ぽやぽやの光のような、カメラに着いた埃の影のような丸いぼやけた部分の連続が。光りにしては、おかしいです。撮影場所が三か所、全く違っているので。次の写真が直後に写したもの。ぽやぽやは消えています。

ぽやぽや写真は新幹線の中で気がついたのですが、それを見て、なぜか涙がこぼれました。何か不思議な暖かいものを感じたからです。訳あって引っ越しをし、現在は気軽にお寺さんに行けない場所に住んでいるので、ちょっと寂しいです。

馬車道に一泊し、翌日は中華街をぶらぶらして、安い食べ放題で失敗し、えきねっとトクだ値で25%引きで購入した新幹線グリーン車で満月を見ながら帰宅しました。写真は関帝廟、その下は新幹線内から見た満月と車窓風景です。

★場所の情報など

寒川神社:神奈川県高座郡寒川町宮山3916

寒川神社公式サイト:http://samukawajinjya.jp/

弘明寺観音:神奈川県横浜市南区弘明寺町267

弘明寺観音公式サイト:http://www.gumyoji.jp/

三碧木星の私にとっての方位:西南。年七赤、月四緑、日九紫。年は普通の方位ですが、1~2泊程度の中距離旅行ということでOKとしました。また、何度も行ったことのある場所なので問題なしです。

カメラはCanon PowerShot SX150IS。

OTHER SNAPS